マインド

自分磨きにはアウトプットするしかない!

2019年4月27日

この記事のテーマは、「自分磨き」です。

 

自分を磨く方法は、たくさんあります。

みなさんも、色々試したことがあると思います。

今回は、その中でもアウトプットすることで自分自身を磨く方法を紹介しています。

前の自分より、今の自分の方が素敵でありたいですよね。

でもこれ普段から意識しないと難しいです。

  • 自分を輝かせたい
  • 自分磨きをしたいけど、方法を探している
  • アウトプットの活用の仕方を探している

このようなお悩みをお持ちの方は、ぜひ読んでみてください。

アウトプットするって話したり書いたりすること

勉強している様子 アウトプット

アウトプットするって話したり書いたりすること

普段、インプットって言葉はよく耳にしますよね。

 

情報や知識を得ることで、身近なところでは読書などがそうです。

 

本の中に書いてある内容を、自分の知識として取り込むことです。ここまでは、みなさんもいつもされてると思います。
僕もインプットすることは得意で、あちこちからいろんな情報を食い散らかしてました笑

 

では、今回のテーマであるアウトプットとは、

インプットした情報を外(アウト)に出力(プット)する

ことです。

 

 

インプットした情報を、自分の頭の中のフィルターをとおして外に情報を発信することです。

 

例えば、本から得た情報や人から聞いたことを、他の人に話すこともそうです。あの本を読んだら、こういう内容で感想はこうだったよとか。頭の中を文章にして、外の世界に出すこともそうです。

 

でも、得た情報をそのままのかたちで横流しにしてるのはアウトプット?

 

それはアウトプットではありません。

 

頭の中で、きちんと自分のフィルターをとおして加工したものになってるかがポイント!

 

インプットした情報を理解して自分なりに解釈して、話したり書いたりすることがアウトプットするということなんですね。

アウトプットで自分磨きするメリット

 

アウトプットするということは分かったけど、それが何になるの?って思った人のためにアウトプットすることのメリットについて。

 

  1. 思考が整理されるので行動力がつく
  2. 実際に行動するので、現実の世界が変化する
  3. 知識が定着する

 

1.思考が整理されるので行動力がつく

本や映画の素晴らしさを他人に伝えようとしたら上手くいかなかった経験、みなさんもありませんか?あれは、情報の消化不良です。

 

スラスラと話すためには、きちんと自分の中で情報の整理が必要なのです。

 

アウトプットと情報整理はワンセットなのです!そして整理された情報によって行動に移しやすくなるのです。

 

2.実際に行動するので、現実の世界が変化する

アウトプットすることによっておこる行動によって、頭の中の妄想ではなく現実の世界が変わっていく。

 

頭の中で考えているだけでは、何一つ世界は変わらないが、実際に行動するとリアルの世界に変化がおこってくるというのは何となくイメージできるでしょうか?

 

例 人にやさしくしたほうが、世界は平和になる

 

頭の中で思っているだけでは、1ミリも世界は平和にならない。言葉や文章でアウトプットしてみると、今日は人の役に立つことを一つしようと思う人がいるかもしれない。

 

発信することによってはじめて現実の世界に触れて変化が起こり始める

 

3.知識が定着する

インプットした情報を人に話したり、書いたりしているうちに頭の中で反復されるので記憶が定着しやすくなります。

 

自分の得意な話しってありませんか?

 

いつ話してもクオリティが高い(自分の中だけ?)むしろ、1回目に話した時よりも10回目に話した時の方が磨かれている。

 

つまり、情報が整理され完全に自分のものになっていると思われます。

 

これと同じで、勉強して得た知識も積極的にアウトプットすることにより自分のものにしていきます

アウトプットの方法

普段の生活でできるアウトプットの例を紹介

  • 一日の出来事を話す
  • メモをする
  • 日記をつける
  • ブログを書く
  • SNSを利用する

一日の出来事を話す

1日の出来事を人に話すだけです。ただ、感想を話す時には自分の気づきや考えを盛り込みましょう。頭の中を第三者に伝える練習にもなると思います。

メモをする

自分の気づきやその時思ったことを書きます。ただの記録にならないように、ひとことコメントを添えるといいですね。

日記をつける

メモと同じですが、ボリュームがあるので上級者向けです。

ブログを書く 

インプットした情報を第三者に分かりやすく伝えるように考えなくてはいけないので自分磨きに最適です。

SNSを利用する

情報の横流しではなく自分のフィルターをとおして発言すると反応もあるのでアウトプット力を鍛えることができます。

まとめ

アウトプットすることで、3つのメリットがあり自分を磨いてくれる。

 

  1. 思考が整理されるので行動力がつく
  2. 実際に行動するので、現実の世界が変化する
  3. 知識が定着する

普段している、人との会話やSNSなどもアウトプットを意識するだけで変わってきます。

 

少し意識してコツコツと実践していると、大きな変化があると実感しています。

 

最初はできることからでもいいので、インプットしたら必ずアウトプットすることを目標にやってみたらいかがでしょうか。少しずつ現実が変化して、新しい自分が発見できればいいですね。

 

アウトプットについては、「アウトプットが苦手な人と対処法。克服のポイントはフィードバックにあり。」の記事でも書いていますのでよろしければどうぞ。

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございます。

-マインド

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.