動画配信サービスは録画できない!解決方法はダウンロード機能にあり

困ったさん

動画配信サービスを録画したい!

できる?できない??

できるなら方法を教えてほしい。

こんな疑問に答えます。

sakorin

結論、録画はNG!代わりの方法を紹介します。

記事に書いてあること

  • 動画配信サービスは録画できない理由
  • 録画ではなくダウンロード機能を使う解決方法
  • ダウンロード機能がある動画配信サービス

動画配信サービスの作品を録画して自分のものにできたら最高です。

でも、それはやってはいけないことなんですね。

この記事では、動画配信サービスを録画できない理由録画に代わる解決方法を紹介します。

目次

動画配信サービスは録画できない理由

もう一度おさらいしておきます。

動画配信サービスは録画できません

正確に言うと、動画配信サービスは録画してはいけません

すごく大事なことなので、録画してはいけない理由を簡単に説明していきます。

困ったさん

どういうこと?違法なの??

sakorin

うーん。順番にみていきましょう

著作権のあるデジタルコンテンツのダウンロードに関して、次の3つをすると違法です。

  1. ネットにアップする
  2. 第三者に販売する
  3. コピーガードを解除する

1.ネットにアップする

いわゆる違法アップロードです。

2.第三者に販売する

営利目的にコピーして販売する行為。

DVDの海賊版など。

3.コピーガードを解除する

DRM(Dejital Right Management)と呼ばれるコンテンツのコピーを防ぐ技術を故意に解除すること。解除する行為自体が処罰の対象です。

困ったさん

]なら、ダウンロードせずにキャプチャーソフトで録画するのはいいの?

sakorin

結論はダメです!

困ったさん

えー、なんで?

コピーガードを解除しない録画方法

キャプチャーソフトを使って録画することは可能。

パソコンの画面を動画として撮影する方法です。この場合は、再生した画面を録画しているだけで、コピーガードは解除していないので合法となります。ただし、私的に楽しむ範囲に限ります。

困ったさん

ほら、やっぱり。 個人で楽しむだけだし、キャプチャー録画してもOKてことだよね。

sakorin

さきほども言いましたが、ダメなんです。

ポイントは、動画配信サービスの利用規約にあります

例)U-NEXTの場合

第25条(利用にかかわる禁止行為)
(24)本コンテンツをコピー、ストリームキャプチャ、複製、複写、配信、アップロー ド、上映、放映、その他コンテンツの著作権を侵害する全ての行為

出典:U-NEXT利用規約

他の動画配信サービスも同様に、利用規約でコンテンツの複製を禁止しています

もし複製が認められた場合、サービスの停止損害賠償される可能性もあります。

自分だけで楽しむつもりが、家族・友人に渡り誰かがアップロードすれば犯罪になってしまうので絶対にやめておきましょう。

困ったさん

そんなにリスクがあるの…残念だけど諦めます。

sakorin

がっかりするのは早いですよ。
録画の代わりにコンテンツを手元においておく方法を教えます!

録画ではなくダウンロード機能を使う解決方法

録画をしなくても、動画を手元に置いておく方法があります。

万能ではないけど、高いリスクを犯すより断然おすすめできます。

動画配信サービスのダウンロード機能

動画をダウンロード保存することで、オフライン視聴ができます。

ダウンロード機能のメリット

  • データ通信量の節約
  • インターネット接続なしで動画が見れる

データ通信量の節約

WiFi環境でダウンロードしておけば、データ通信量を気にする必要はありません。

一方、通常の動画再生はストリーミングで常にインターネットに接続するので

膨大なデータ量を消費します。

インターネット接続なしで動画が見れる

環境に左右されず、ストレスフリーでコンテンツを楽しむことができます。

いつでも、どこでも空き時間に利用できます。

動画配信サービスのダウンロード機能の注意点

ダウンロード機能も良いことばかりではありません。

  • スマートフォン・タブレットのみ対応
  • 全ての作品が対象ではない
  • ダウンロードしておける期限がある

スマートフォン・タブレットのみ対応

基本的には、動画のダウンロード・オフライン視聴はスマホ・タブレットのアプリだけで可能です。

パソコンにダウンロードしておくことはできません。

全ての作品が対象ではない

ダウンロード機能に対応している動画配信サービスでも、作品によってはダウンロードできないことがあります。

順次、対応作品は増えていってるので、これからに期待したいところです。

ダウンロードしておける期限がある

一度、ダウンロードしたら視聴期間が設けらています。

期間が過ぎると、更新しないと視聴ができなくなります。

ダウンロード機能がある動画配信サービス

ダウンロード機能がある動画配信サービスの中でも、おすすめだけを厳選して紹介します。

紹介するサービスには、無料期間があります。実際にダウンロード機能を試してみることがオススメです!

気に入らなければ、無料期間中に解約すれば料金もかかりません

sakorin

登録も解約も簡単にできるので、賢く利用しちゃいましょう

ダウンロード機能がある動画配信サービスのおすすめ3つ

U-NEXT

U-NEXT
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 作品本数:140,000本〜
  • 無料期間:31日間
  • ジャンル:全ジャンルOK

「U-NEXT」は、国内最大級の動画配信サービス。ダウンロード機能も充実!

ダウンロード機能の特徴

  • ダウンロードできる本数:容量一杯まで
  • 視聴期限:ダウンロード開始から48時間
sakorin

専用アプリの使い勝手が最高!簡単に動画を持ち歩くことができます。

クリックするとU-NEXT公式HPに移動します

無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

hulu

Hulu
  • 月額料金:933円(税抜)
  • 作品本数:50,000本〜
  • 無料期間:14日間
  • ジャンル:海外作品

「Hulu」は、日本の動画配信サービスの先駆けとなった安定したサービスのVOD。もちろんダウンロード機能もバッチリ。

ダウンロード機能の特徴

  • ダウンロードできる本数:25本
  • 視聴期限:再生開始から48時間
sakorin

海外ドラマをダウンロードして一気に見ることもOK!

クリックするとhulu公式HPに移動します

無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

※2週間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

TSUTAYA TV

  • 月額料金:2,417円(税抜)
  • 作品本数:10,000本〜
  • 無料期間:30日間
  • ジャンル:全ジャンル+DVDレンタル

「TSUTAYA TV」は、ツタヤが運営している動画配信サービス。レンタル品はダウンロードが可能

ダウンロード機能の特徴

  • ダウンロードできる本数:25本
  • 視聴期限:レンタル期間による
sakorin

新作映画をダウンロードしとけば、旅行の移動中とかに便利!

クリックするとTSUTAYA TV公式HPに移動します

無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

※30日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。

3つの中のおすすめは、U-NEXTです!

業界No.1のコンテンツ数に加え、ダウンロード機能の使いやすさも高評価!

見たい作品をダウンロードしておけば、空き時間に退屈することもなくなります。

もっと詳しく動画配信サービスを比較して紹介している記事も合わせてどうぞ。

▶︎【2021】動画配信サービス7社を比較【知らないうちに損しているかも?】

まとめ:動画配信サービスは録画せずに、ダウンロード機能を使いこなそう!

動画配信サービスを録画することは、利用規約によって禁止されています。

仮に録画したとしても、有料ソフトにかかる費用・録画している間の時間がもったいないです。

そこに手間と時間をかけるよりは、ダウンロード機能をオススメします!

手間もかからず、スマートに動画を持ち運ぶことができます。

まずは一度、動画配信サービスのダウンロード機能を試してみてください。録画に代わる方法として、意外にマッチにすると思いますよ。

ぜひ新しい動画ライフを楽しんでください!

今回は以上です。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる